スタッフブログ

2018年2月12日のイベント【入棺体験】の様子です。

今回のイベント【入棺体験】は、ちまたでよく耳にする「終活」の一環として 皆様のお役に立てればと思い開催致しました。 縁起でもないと思われる方もいらっしゃるかもしれませんが 御棺に実際入ることで、死と向き合ったり、これからの人生について考えたり 大切な人を想ったり、自分の最期や葬儀はどうしたいのか・・・ など人それぞれ違うと思いますが、おひとりおひとり、それらを考え、 想い、見つめなおす時間となってもらえればという気持ちで取り組みました。 御棺に入っていただく前に、当社オリジナル「人生日記」という冊子を皆様にお配り致しました。 内容はと言いますと、これからしたい事、人生の幕をおろした後の事などご自身の人生を振り返って いただくための御質問や大切な方へメッセージなどが記載されています。 まずはそちらを皆様には記入していただきました。

1

今回は水色ベースのシンプルな花柄の男女共に使用できます御棺を使用致しました。

参加していただきました皆様には実際に御棺に入っていただき

●蓋を閉めるか閉めないか

●お別れ窓は開けたままにするか

●完全に蓋を閉めた場合、何秒?何分?閉めておくか

などなどのご要望をお聞かせいただきチャレンジしていただきました。

2

3

「意外と静かだった」 「まだまだ生きたいと思った」など色々なご意見をいただきました。

ご夫婦で参加されたお客様もいらっしゃり言葉では言い表すことのできない労りと言いますか

思いやりというか愛情満点の視線をスタッフ一同感じておりました★

また、ご希望の方は皆様の手をお借りして実際に持ち上げさせていただきました。

蓋を開けた時にピースをしながら待っていらっしゃった方や、「ただいま~」と元気に出てこられた方

もいらしたり・・・。

イベント終了後には、当社の提携店となっていただいております「Bakery Clover」さんのパンを一緒に

食べながら感想など聞かせていただき終始、笑いの絶えない素敵な時間を一緒に過ごさせていただきました!

4